3種の発酵食材ってどんな味?
【発酵カラムーチョ塩麹ピリ辛チキン】

このポテチ食べてみた

「3種の発酵食材って、ん?どんな味?」

仕事帰りに立ち寄ったローソンで、自然と口から出ました。

発酵食品といえば納豆やチーズ、ヨーグルトなど色々思いつきます。

これは酒粕・味噌・発酵唐辛子とのこと。

それぞれの味はイメージできますが、合わさるとどうなのか?
よく分からないので食べてみました!

発酵カラムーチョ 塩麹ピリ辛チキン

1.レビュー

袋を開けて、香ってきたのは酒粕
内容量たっぷりの100gサイズということもあってか、かなり強いです。
お酒が苦手な方は、香りだけでNGかもしれません。

形は、カラムーチョ特有の細長いスティックタイプ。

いっぺんに口の中に入れて”バリボリ”食べるの大好きなんですけど、
翌日、口の中が傷だらけになるんですよね😅

食べてみると、味噌の塩味と旨味、それにチキンの味もします。

あとから発酵唐辛子の辛さが追いかけてきます。
ただ、思っていたより全然辛くありません。
旨味がある感じで、後を引きます。

この3種の組み合わせ、お酒のツマミにぴったりです。

逆に・・・お酒が苦手な方にはオススメできません。
かなり酒粕の香りが強いです。
後悔するかもしれませんので、ご注意ください😥


2.商品情報

販売期間内容量値段(税込み)
2021/4/26~
全国の量販店で販売開始!
100g214円

3.メーカ情報

塩麹・酒粕・味噌・発酵唐辛子
神秘の力が引き出す、複雑な旨味は、カラムーチョの絶妙なスパイスと絡み合い、唯一無二の旨味を創り出す。新たな辛旨発見のムーチョです。

https://shop.koikeya.co.jp/shop/g/g13441-c/

コメント

タイトルとURLをコピーしました